クボタ派遣の応募から採用まで徹底解説(他メーカーでも可)

こんにちはクボ子です。

クボタで働き始めて約1年。

 

面接から採用までの流れを振り返ってみたいと思います!

なんだかいろんな派遣会社にふりまわされた嫌な思い出が蘇ってくるので皆さんにはそうなって欲しくないので是非参考にしてくださいね

 

派遣社員としてクボタに配属されているので期間従業員とはルートが違うのでご注意を!

 

比較サイトで徹底的にメーカー比較

①譲れない条件を絞る

まずメーカー探す前に自分が絶対に譲れない条件を決めましょう。

例えば月収30万以上、寮無料、勤務地、夜勤ありなし、etc…

漠然とした要望しかないと派遣会社の都合のいいようにメーカーごり押しされるので必ず条件は決めましょう。

 

条件を絞る際に見落としがちなポイントがあるので下記も確認しましょう

見落としポイント
・光熱費は無料なのか自己負担なのか
・寮費はずっと無料なのか(半年間無料で翌月から払うなどあります)
・食堂はあるのか、一食いくらか
・車通勤OKか、寮の駐車場代はいくらか

詳しく掲載していない求人情報もあるので必ず確認しましょう!

 

②工場系の検索サイトで調べる

条件を絞ったらサイトで検索して求人を探していきましょう。

 

ジョブハウス工場

まず私が当時使用して採用までつながったサイトからご紹介します。

正直あまりメジャーなサイトではないかと思います、私もかなり色々調べてたらいきついたサイトだったので。他の検索サイトと比べると大手サイトが扱っていない求人を多く持っているイメージです。

今ならジョブハウス経由で採用されたら1万円キャンペーンも行っています。私ももらいました!

 

期間工.jp

お次は工場で働くと決めたなら必ずここにいきつくであろうサイト

(株)アウトソージングが手掛けている求人サイト

自動車メーカーを中心に期間従業員の求人を40件以上掲載しています。サイトの作り込みがかなりしっかりしていて期間従業員について詳しく解説してくれています。工場で働く前に一度読んでおくといいかもしれないです。

 

工場ワークス



全国の工場系の仕事をなんと3万件以上掲載。

検索条件を細かく設定できるので自分に合った求人を探しやすさは断トツだと感じます。同じメーカーの配属でも派遣元が違うと待遇も変わってくるのでこのサイト内でも比較がしやすいのでおすすめ!

求人に応募

 

気になる求人が見つかったらサイトから応募してみましょう。

応募のポイント

・メーカーの直接雇用がいいのか、派遣会社経由がいいのか必ず比較しましょう。派遣会社によっても時給が全く違います、時期によって入社金や満了金の額が結構違いますので必ず比較しましょう。

・検索サイトでも確認しましょう、サイト独自のキャンペーンなど行っている事もあるので多数のサイトで確認し一番待遇のいい求人で応募しましょう。

応募後、当日から翌日に派遣会社またはサイトから電話で連絡が来ます。

電話の内容は主に下記の項目です。

・求人内容の確認(勤務地、給与など)

・いつから勤務可能か

・面接の日程調整

・他の求人の案内(たまに応募した求人締め切っている場合も)

どこの派遣会社も電話で話す内容極端には変わらないと思います。事前に上記の内容を確認しスケージュールの調整などは済ましておくとスムーズです。

 

面接前日までにやる事

 

いよいよ面接まで迫ってきて緊張し始めるでしょう(私だけ?)堅苦しい面接ではないので気楽に望めばいいとは思いますが事前準備は必ずしておきましょう。

①履歴書の準備

コンビニや100均で売っているもので十分です。私はPCでフォーマットダウンロードして作成したのですが問題なく採用されたので手書きでもPC作成でもどちらでもOKです。

とにかく空白部分がないようにしましょう、一番悩むのが志望動機ですよね。企業が欲しがっている人材はどんな人か考えて書きましょう。

  • まじめに働く人(突発欠勤、遅刻しない)
  • すぐ辞めない人(満了まで続けるか)
  • 体力があるか(工場勤務経験あったら採用率高い、スポーツしているか)

この3点が当てはまればまず落とされる事は無いでしょう。

志望動機は貯金がしたいと素直に書いてもOKでした。私の場合は明確な目的があってその為に貯金がしたいと書きましたが問題なかったです。むしろ目的がしっかりある方がすぐに辞めないというイメージになるのでいいと思います。

②面接で聞かれそうな内容の回答を用意する

難しいことを聞かれる事はまずありません。下記の項目を用意しておけばあらかたOKです。携帯にメモしておくなどしておきましょう。

  •  志望動機
  • 職歴&職務内容
  • 前職の退職理由
  • 工場勤務経験の有無
  • どの位の期間働けるか
  • 体力に自信はあるか(スポーツしているか)

大学生の就活とは違うので時事ネタや会社のことについて聞かれる事はないのでご安心を。

③テストに備える

会社によってやり方は違いますが簡単な筆記テストがある会社がほとんどです。とは言っても簡単な足し算引き算や囲った枠の中に指定された図(〇や言葉)を淡々と描いていくテストなどです。

頭の良さを見るというよりは正確に作業を行えるかなどをチェックしているようです。普段暗算全くしない方は計算問題のアプリでも使用して頭の準備体操しておきましょう。

また身体に異常がないかのチェックで色盲テストも受けました。色彩判断が正常に出来るかのテストです、知ってるか知らないかだと気持ちが違うと思うので是非先にお試しください。

こちらからどうぞ→色盲テスト

握力テストをする会社が多いです。基準は25kg以上と言われました。握力に自信がない方は1週間でもトレーニングするだけでも違うと思うと思うので鍛えてみてくださいね!100均でもトレーニンググッズ豊富にありますよ!

余談ですが他の派遣会社で面接受けて握力測定したら22kgで少し弱いですねって言われスバルに申し込みすら出来ませんでした、女子枠が少ないというのもあったかと思いますが超絶悔しくてトレーニングして、今の派遣会社で握力測定したら30kgオーバーでした。笑 やれば出来る!握力弱い組頑張れ!

 

面接当日

いよいよ面接の日、緊張しなくても大丈夫です。相手はなるべく採用して自分のノルマを達成したい営業さんが面接します。協力してあげるから安心して私の事を採用してねって位の気持ちで臨みましょう!

①持ち物

・履歴書(クリアファイルに入れて封筒に入れておきましょう、印象◎)

・筆記用具(ボールペン、念のためシャーペン)

・印鑑

・面接対策用などにメモした用紙(スマホにメモがおすすめ)

②服装・髪型

絶対にスーツ着用とまでは言いませんがスーツ持っているならば着ていった方が間違いないです。持っていない方はシャツにジャケット羽織るくらいでいいと思います。

ジャケットも持っていない人は・・・・古着屋で¥1000もしないで買えるから買え!笑

髪色は奇抜なカラーでなければ問題ないです。クボタでは髪の明るさレベルは8までとなっていますので、それより暗ければ大丈夫です。下の写真で確認してみてください。

出典:飲食バイト学

 

とにかく清潔感が一番!前髪伸びて目にかかってませんか?爪が伸びて爪の間が汚れて黒くなってませんか?当日の朝に必ずチェックを!あ、鼻毛もね!

 

③面接開始

指定された会場で面接を受けます。

当日の流れはざっくりこんな感じです。

①履歴書確認→②仕事内容説明→③実技、筆記テスト→④今後の採用スケジュール説明

順を追って説明していきます。

①履歴書確認

担当者がその場で履歴書確認し随時質問してきます、学歴よりも職歴や資格に注目しています。私が質問されたのは以下の項目です、他のメーカーでも変わりないと思います。

  • 志望動機
  • 以前の仕事内容と退職理由
  • 工場での勤務経験があるか
  • いつから働けるかといつまで働けるか(満期は2年11ヵ月)
  • 体力が必要な仕事だが自信はあるか
  • 健康面に問題はないか
  • タトゥーは入っていないか
  • 女性が少ない職場だが大丈夫か

素直に答えましょう、春に健康診断があるので健康面とタトゥーはバレます。タトゥーに関しては作業着からはみ出して見えなければいいっぽいです。工場でお着替え中のお姉さんをチラッと見たら足にガッツり入っていました。

②仕事内容説明

工場での作業内容、勤務時間、勤務体系(日勤or夜勤交替あり)、給与等の話をせれました。夏は暑いし冬は寒いから過酷な職場環境だけど大丈夫?って何度も脅されました。そんなに辞める人多いのかとビビりながらも大丈夫です!って言いきりましょう。

③実技、筆記テスト

簡単な足し算引き算の計算問題、四角の枠に指定された図(確か〇)をはみ出さないように書き続けるテスト、握力テスト、色盲テストを受けました。

その場で問題なさそうですねって言われました。

④今後の採用スケジュール説明

合否は1週間以内に電話で連絡、合格だった場合はいつから勤務開始出来るか改めて確認されました。私が受けた派遣会社は借り上げマンションが寮として無料で使えるので引っ越しのスケジュールの話などもしました。

入社日までの期間
すぐに働きたいのはわかりますが引っ越しスケジュールを計画しましょう。

 

・賃貸で本人名義で借りているなら入社日まで2週間は開けましょう。引っ越し準備、引き渡しなどで結構時間かかります。

・クボタの入社日は必ず月曜日。住民票移す方は平日に引っ越し完了させて役所でまとめて手続きしましょう。

会社によっては家具が最初からついている寮や月いくらかで一式レンタルなどあるので確認しておきましょう。

 

採用連絡

「おめでとうございます!」めでたく採用の連絡がきて一安心。

私の場合は面接終わって1時間ほどで連絡がきました。そんなに早く来るとは思ってなかったので完全に油断していました。ハンバーガー頬張っているときに電話きたんですもん、焦った。

電話の内容は入社日の確認と1度工場の見学をさせてくれるとのことだったのでそのスケジュール調整の話でした。

工場見学の日は工場内の見学と勤労課のお偉いさんと少し面談(また脅された。笑)

最後は派遣会社の担当の人から最終意思確認。

「やります!」

 

これにてクボタの従業員の仲間入りです。おめでと~

 

長々と最後までお付き合いありがとうございました。なにか不明点ありましたらお気軽にコメントください!この記事の内容は期間工、どの派遣会社でもとんど共通している内容だと思います、是非参考にしてください。

この記事読んで行きたいメーカー採用されたよってなったらクボ子は泣いて喜びます。

皆さんに幸あれ!!!!

 

 

ゆんたくコーナー

ゆんたくとは?

沖縄の方言で「おしゃべり」や「団欒」の意味。クボ子の勝手しゃべっているので良かったらお付き合いください!!

 

このブログを始めてからやっと3記事目。毎日のように更新している人を見ると本当に尊敬します。まだまだ不慣れなので1記事書くのも何時間もかかるしこの記事に至っては1日じゃ書き終わらなかったです。

色んなことを調べながら記事書くので途中で集中力切れてYouTube見始めたり掃除始めたり。私の集中力どこいった状態にしょっちゅうなっちゃいます。

そんな時は私の師匠DaiGoが推奨している1秒でやる気を出す心理テクを実践してます。

やり方は簡単「背筋を伸ばして腕を組みながら拳を握って全身に力を入れる」これを1秒行います。

  • 背筋を伸ばす→意志力が強まりモチベーションが上がったと感じる
  • 腕を組む→心理学的に難しい問題に取り組むときに粘り強くなる
  • 拳を握る→痛みに耐える力が上がったり誘惑に抗う力が増える
  • 全身に力を入れる→やらないといけないことを率先してできるようになる

この4つのテクニックを合わせた最強技なのです。ポイントはグッと力を入れた後はすっと力を抜いてください。こうすることでリラックス効果も出てきます。もっと効果を高めたいのなら20~30秒くらい力を入れて、すっと力を抜くとより効果がUP。

単純な私には効果があってスイッチ入れたいときによくやります。

ぜひお試しあれ~

それでは、また!

 


期間工ランキング

ランキング参加中、クリックしていただけたら泣いて喜びます!

よかったら私のやる気スイッチぽちっとしていってください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です